奈良スバル自動車株式会社

ホーム > お知らせ > 「IMPREZA 5-DOOR CONCEPT」を 東京モーターショー2015で世界初公開

[2015.11.02]

「IMPREZA 5-DOOR CONCEPT」を 東京モーターショー2015で世界初公開

スバル「IMPREZA 5-DOOR CONCEPT」を東京モーターショー2015で世界初公開

 

富士重工業は、第44回東京モーターショー2015において、「IMPREZA 5-DOOR CONCEPT」を世界初公開しました。

IMPREZA 5-DOOR CONCEPTは、スバルが次世代モデルの第一弾として位置づける、

次期インプレッサをイメージした5ドアスタイルのデザインコンセプトカーです。

 

スバルのラインアップにおけるエントリーモデルとして

凝縮されたボディサイズ感の中でダイナミックかつソリッドな

スバルらしいデザイン要素を大胆に表現しつつ、クラスを超えた質感を融合させることで

インプレッサのみならず、今後のスバルデザイン全体の方向性を提示します。

 

【IMPREZA 5-DOOR CONCEPTの主な特長】
フロント、サイド、リヤの各デザインをダイナミックかつソリッドな面構成で繋げ

スバルデザインの特長の1つである立体的で塊感のあるボディを構築。

5ドアスタイルの凝縮感あるボディ形状の要所に躍動感あふれるキャラクターラインを配し

スバルがお客様に提供する価値である「安心と愉しさ」のデザイン表現を

Cセグメントという限られたボディサイズの中で追求しました。

 

スバル車にとって不可欠な機能性についても

優れた空力性能を確保することで、スタイリングとの融合を実現しています。


エクステリアカラーには金属本来の輝きを持つ高輝度シルバーを採用し、質感高く仕上げました。

 

                            富士重工業株式会社 ニュースリリースより一部抜粋

  • 前のページへ戻る
  • お知らせトップへ

お知らせ