奈良スバル自動車株式会社

ホーム > お知らせ > 「レヴォーグ」大幅改良モデルを発表。

[2017.07.04]

「レヴォーグ」大幅改良モデルを発表。

SUBARU初となる「アイサイト・ツーリングアシスト」を全グレードに標準装備し、
総合安全性能とツーリング性能を大幅進化

アイサイトをはじめとする最先端の安全性能と、SUBARUが培ってきたツーリング性能を

 高い次元で両立したスポーツワゴンです。

 

 

今回の大幅改良では、全車速域でアクセル・ブレーキ・ステアリングの操作を
サポートするアイサイトの新機能「アイサイト・ツーリングアシスト」をSUBARUとして初搭載。
ロングツーリングの際の快適性と安心感を大幅に高めています。
更に、後退時自動ブレーキシステム、フロントビューモニター、スマートリヤビューミラー、
ステアリング連動ヘッドランプ等の先進安全機能を新たに追加。
全方位にわたってドライバーの安全運転を支援する仕様としました。
走行性能は、サスペンションと電動パワーステアリングの改良により、
乗り心地や操縦安定性、操舵フィーリングを高めたほか、
ボディの各所に振動騒音対策を施すことで走行時の静粛性を向上。
加えて、1.6Lエンジンの制御を最適化し、実用燃費を向上させています。

 

レヴォーグの強みである最先端の安全性能やツーリング性能に更に磨きをかけることで、

ドライバーが「いつまででも、どこまででも走り続けたい」と思える性能を実現しました。

 

「レヴォーグ」大幅改良モデルを発表。(0.356MB)

Adobe Acrobat Reader

PDFファイルの閲覧・プリントには Adobe Reader が必要です。
お持ちでない方はバナーよりAdobe Readerをダウンロードして閲覧ください。

  • 前のページへ戻る
  • お知らせトップへ

お知らせ