奈良スバル自動車株式会社

ホーム > お知らせ > SUBARUが『MONET』と資本・業務提携。

[2019.06.30]

SUBARUが『MONET』と資本・業務提携。 new

 

『MONET』とは、トヨタが構築した「モビリティサービスプラットフォーム」と

ソフトバンクの「IoTプラットフォーム」を連携させオンデマンドモビリティサービス、

データ解析サービス、Autono-MaaS事業を扱う合弁企業。

 

Autono-MaaSとは、Autonomous Vehicle(自動運転車)とMaaS(Mobility-as-a-Service

モビリティサービス)を融合させたトヨタによる自動運転車を利用したモビリティサービスを

示す造語。

 

各社は車の開発・販売では従来どおり競争を続けながら、MaaSの分野では協調し

データの収集や分析で協力し、アメリカのIT大手などに対抗していくカタチをとっていく。

  • 前のページへ戻る
  • お知らせトップへ

お知らせ