奈良スバル自動車株式会社

ホーム > お知らせ > 新型「レヴォーグ」プロトタイプを世界初公開。

[2019.10.29]

新型「レヴォーグ」プロトタイプを世界初公開。 new

第4回東京モーターショー2019において、新型「レヴォーグ」プロトタイプを世界初公開しました。



デザインは、SUBARUのクルマそれぞれが持つ価値をより大胆に際立たせる
新デザインコンセプト「BOLDER」を採用。
「意のままにクルマをコントロールする愉しさ」そして
「今まで経験したことのない、新たなアクティビティに向かってチャレンジしてほしい」
という想いを表現しました。

テクノロジーでは、「あらゆるシーンで、運転の不安やストレスを減らし、心から運転を愉しむ」ために、
新開発のステレオカメラと前後あわせて 4 つのレーダーで構成された新世代アイサイトを採用。
加えて、高速道路上で利用可能な高精度マップ&ロケーターを活用した最先端の先進運転支援システムや、
万が一の際につながる安心を提供するコネクティッドサービスを採用しました。


また、「乗る人すべてにとって、心から気持ち良いと思える運転の愉しさ」のために、
加速性能と環境性能を高い次元で両立した第4世代 となる新開発の1.8リッター水平対向直噴ターボエンジンや、
SUBARU GLOBAL PLATFORM × フルインナーフレーム構造を採用しました。


新型レヴォーグ プロトタイプの市販モデルは、2020 年後半に日本市場で発売を予定しています。

新型「レヴォーグ」プロトタイプを世界初公開。(0.316MB)

Adobe Acrobat Reader

PDFファイルの閲覧・プリントには Adobe Reader が必要です。
お持ちでない方はバナーよりAdobe Readerをダウンロードして閲覧ください。

  • 前のページへ戻る
  • お知らせトップへ

お知らせ