奈良スバル自動車株式会社

香芝店

香芝店スタッフ通信

ホーム香芝店スタッフ通信 > 香芝店勉強会[形から心をつくる・とにかく声を出す]

スタッフ通信

[2020.05.07]

香芝店勉強会[形から心をつくる・とにかく声を出す]

いつも香芝店スタッフ通信をご覧いただきまして誠にありがとうございます。
香芝店営業スタッフの田中幹です。

本日は私が朝の勉強会を担当させていただきました。

教材は「ご挨拶の法則」という本から
「形から心をつくる」・「とにかく声を出す」を選びました。

挨拶をすることは「当たりまえ」のように思いますが、初対面の人や、今まであまり話もしていなかった人に対して「心を込めて挨拶をしなさい」と言われても、なかなか難しいこともあるのではないでしょうか?
そのような相手に対して挨拶をするときは、「形から入る」というのも一つの方法です。
武道や茶道・華道の世界でも形がとても重視されるように、
徹底的に形を整えることで心をつくっていくのです。
これを挨拶に当てはめると、心を作る=心を込めて挨拶ができるようになるということです。

また、挨拶をしてもその声が相手に聞こえなければそれは挨拶とは言えません。
ハッキリとした声で、相手に届くように「おはようございます」「こんにちは」「いらっしゃいませ」という事が大切です。
しかしながら、単に大きな声を出せばいいというわけではありません。
例えば、ホテルにいらっしゃるお客様の中には落ち着いた雰囲気を求めていらっしゃる方もおられます。
その場で大きな声は適していません。
逆に幼稚園の先生は子供たちを元気づけるためにトーンを上げて大きな声を出します。
このようにその場の状況にふさわしい挨拶のトーンがあります。

適切な大きさの声を出すことで相手に気持ちが伝わり、気持ちの良い挨拶ができます。
適切な声を出すためのポイントは「相手は、今、どんな気持ちなんだろうと考える事」です。

今回の勉強を活かして、どうすればお客様にとって気持ちの良い挨拶や接客ができるかを考えながら、ご対応させていただきます!

本日も最後までご覧いただきまして誠にありがとうございました。

  • 前のページへ戻る
  • 店舗トップへ

営業日と営業時間のご案内

営業時間

【ショールーム】
   10:00〜19:00
【サービス工場】
   10:00〜18:00

定休日

毎週火曜日・水曜日
(最終週の火曜日を除く)

店舗情報